新潟脳外科病院看護部

病院サイト

HOME > 採用情報

採用情報

新潟脳外科病院で、私たちと一緒に働いてみませんか?

当院は、 職員一人ひとりが、仕事と生活の調和、働きやすい職場環境を作れるように、 いま、病院全体での意識改革と勤務制度の整備を積極的に取り組んでいます。

 

 

%e3%81%95%e3%81%8f%e3%82%89%e5%8a%a0%e5%b7%a5%e6%b8%88「ワークライフバランス」を充実させるために努力しています。

24時間対応の「院内保育所」を開設しています。

有給休暇は、時間単位でも取得できるような制度にしています。

借り上げアパート、職員専用の無料駐車場完備。

令和3年度看護職員(新卒)募集要項

職種 看護師
人員 10名
採用時期 令和3年4月1日
応募資格 令和3年3月に看護師免許を取得見込の方 または 看護師免許をお持ちの方
(ただし、国家試験不合格の場合は採用を取り消します)
応募書類 (1)自筆履歴書(写真貼付)
(2)成績証明書
(3)卒業見込証明書
(4)健康診断書
※各選考日の1週間前までに応募書類を郵送または持参してください。
選考日 第1回 令和2年6月27日(土)
第2回 令和2年9月26日(土)

選考方法
感想文(50分)、面接

※各日ともに午前9時30分から筆記試験を開始いたします。
※その他詳細・給与・待遇などはこちらをご覧ください。

 

看護職員(中途採用)募集要項

あなたのキャリアを生かしながら脳外科看護の専門性を高めてみませんか?

脳外科看護を究めたい方、Uターン・Iターンで勤務先をお探しの方、復職を希望されている方、ご家庭の都合で勤務できる時間が限られている方もご相談ください。


職 種 看護師
募集人数 若干名
応募期間 随時
応募資格 看護師の資格を有する方
年 齢 不問(定年60歳)
勤務内容 一般病棟、回復期リハビリテーション病棟-2交代・外来-準夜、当直あり・手術室-待機あり

※その他詳細・待遇などはこちらをご覧ください。

選考日 応募書類到着後、日程を連絡いたします。
選考方法 感想文(50分)、面接
応募方法 応募につきましては下記書類を総務課まで郵送又はご持参下さい。
(1)自筆履歴書(市販の用紙に写真添付)
(2)看護師免許証写し

先輩ナースの紹介

病棟勤務 武田真依

最初は分からないことばかりでしたが、優しい先輩方に恵まれ、多くの知識・看護を学ぶことができました。不安なことや疑問に感じた際に相談や質問をすることができる環境が整っており、その場で不安・疑問は解消します。そのため、自信をもって看護が提供できています。周囲の優しいスタッフ達のおかげで、今まで大変なことがあったときも乗り越えられました。今後も、看護の知識・技術を習得し、患者さんやご家族に寄り添った看護を提供していきたいと考えています。


外来勤務 宇佐美由貴

当院へ新卒で入職してからあっという間の月日が流れ、すっかり脳外科の魅力に飲み込まれています。脳神経外科は後遺症が残ってしまう患者さんも多く、その方の人生の中で最もつらい入院生活にわたしたちは関わっており、「自分の家族だったらどのような看護を提供したいか」という気持ちを大切に日々業務に携わっています。麻痺が出て、言葉も話せず、寝たきりだった方が、治療・リハビリを乗り越え、杖をついて「ありがとう」と笑顔で退院されるときは本当に嬉しく思います。きっと脳外科ならではのやりがい・感動だと思います。「脳神経外科は難しい」というイメージを持つ方が多いと思いますが、ベテランと新人スタッフ、子育て世代スタッフが互いに協力し、楽しく働ける職場です。

 


 

奨学金制度について

当院では、看護師を目指す学生の夢を支援するために奨学金制度を設けてあります。

貸与額 月額 50,000円
対象者 看護系大学・看護専門学校(進学コースも可)に在学中の学生、入学予定の方
貸与期間 在学期間中~卒業の月まで (年度途中からでも適用)
貸与中止 退学などの場合は中止となります
返還免除 卒業後3年(大学卒業後4年)当病院に勤務すれば返済は全額免除となります。

※お申込み・お問い合わせは、総務課まで

(TEL:025-231-5120(代))お気軽にお問合せください

病院見学・インターンシップについて

病院見学・インターンシップはこちら

お問い合わせ先・書類送付先

お問い合わせ先 医療法人泰庸会 新潟脳外科病院

看護部長 佐々木美奈子(ささきみなこ)まで

または 総務課まで

 

TEL (025)231-5120(代)

お問い合わせはこちら

書類提出先 〒950-1101

新潟市西区山田3057番地

医療法人泰庸会 新潟脳外科病院 総務課 宛

 

ページの先頭へ戻る